股関節の痛み 
50歳、女性、東京都、会社員

 5年前から、変形性股関節症と診断され、股関節痛の治療(牽引治療や通電治療)を受けてきましたが、全く効果がなく、あきらめの境地でいました。しかし、旅行やテニス、ゴルフを再び思い切り楽しみたいという気持ちがふつふつとわいてきて、会社の上司からお茶の水整形外科の評判を聞いて受診しました。診察の結果、左の関節軟骨がすり減っていて、骨盤の臼蓋と大腿骨頭との間がかなり狭くなっていましたが、体操で十分に改善が見込める銅冶先生に言われ、股関節の体操を試してみることにしました。

 1週間後には股関節痛は本人も驚くほど軽くなっており、5年間、悪化の一途をたどっていた股関節痛が好転しました。しかも、歩くときの姿勢も、以前は上体を若干左に傾けて歩いていたのが、すっかり良くなっていました。腰や股関節痛の痛みはまだ残っているものの、以前ほどの激しいものではなく、順調に回復しています。

患者様の声 股関節の痛みのケース

お茶の水整形外科からのお知らせ
2017/02/14
マガジンハウスより「関節痛を自分で治す」が出版されました。
2018/02/13
院長の講演会「『痛みナビ体操』で脊柱管狭窄症改善」が朝日カルチャーセンター(新宿教室)で、2018年 5/12土曜 10:30-12:00 に行われます。
2017/02/08
宝島社より「スイスイ歩ける! 銅冶式・らくらく膝サポーター 」が出版されました。

おすすめ動画 PICK UP

「わかさ出版ラジオマガジン 健康ドンドン」
腰痛収録音声

「わかさ出版ラジオマガジン 健康ドンドン」
ひざ痛収録音声

診療時間のご案内

診療時間 土日祝
09:30

13:00
銅冶 銅冶 銅冶 銅冶 銅冶 休み
09:30

13:00
高石
※2
       
09:40

13:30
  大川
※1
     
15:30

18:30
銅冶 銅冶 銅冶 銅冶 銅冶
15:30

18:30
高石
※2
  鈴木
※3
横山
※4
 

※1:第2,4火曜日9:40-13:30大川淳教授(東京医科歯科大学)
※2:毎週月曜日9:30-18:30高石官成教授(東京医科大学)
※3:毎週水曜日15:30-18:30鈴木聡医師(東京医科歯科大学膝関節グループ)
※4:毎週木曜日15:30-18:30横山裕之医師(東京医科歯科大学手の外科グループ)
※ご予約でも混み具合によっては、お待ちいただくことがあります。