肘の痛み(ひじのいたみ)

肘の痛みは、肘関節そのものの異常から来る場合もありますが、首の異常から来る肘の痛みもあります。テニス肘やゴルフ肘といわれていても、首の治療で肩の痛みや動きの悪さが改善することがあります。

対策

まずは首の椎間板や椎間関節の「ずれ」を戻す体操を行ってみて、肘の痛みが変化するかどうかを確かめます。首の体操で改善すれば、そのまま首の体操を続ければ肩の痛みがなくなる可能性があります。首の体操で改善しないときは、肘関節そのものの体操を試してみます。当院では、一人ひとりに合った体操と姿勢をリハビリにてセラピストがご指導し、それを日々家庭や職場で実践していただきます。

お茶の水整形外科からのお知らせ
2017/08/15
夏季休暇明けの815日(火)からは、通常の診療を行ないます。
2017/08/15
骨密度測定器DEXAを導入しました。
2017/07/05
院長の記事「膝と腰を痛める体操」が週刊現代(講談社)に載りました。

おすすめ動画 PICK UP

「わかさ出版ラジオマガジン 健康ドンドン」
腰痛収録音声

「わかさ出版ラジオマガジン 健康ドンドン」
ひざ痛収録音声

診療時間のご案内

診療時間 土日祝
09:30

13:00
銅冶 銅冶 銅冶 銅冶 銅冶 休み
09:30

13:00
高石
※2
       
09:40

13:30
  大川
※1
     
15:30

18:30
銅冶 銅冶 銅冶 銅冶 銅冶
15:30

18:30
高石
※2
  鈴木
※3
横山
※4
 

※1:第2,4火曜日9:40-13:30大川淳教授(東京医科歯科大学)
※2:毎週月曜日9:30-18:30高石官成教授(東京医科大学)
※3:毎週水曜日15:30-18:30鈴木聡医師(東京医科歯科大学膝関節グループ)
※4:毎週木曜日15:30-18:30横山裕之医師(東京医科歯科大学手の外科グループ)
※ご予約でも混み具合によっては、お待ちいただくことがあります。